本文へジャンプ
 
最新記事
ひょうご環境体験館で砂漠の緑化(保水剤)の実験をしました(6/24)

7月8日のやまもも祭りは大雨のため中止になりました。

2018年8月までの予定をほぼアップしました(6/21)

2018年度の予定
を順次アップしています(4/30)

環境体験館で紙すきと化学の実験(3/25)をしました。

あいな里山公園に自生するハンノキを使った染色実験(3/21)をしました。

ひょうご生活科学総合センターの商品テスト体験学習会の実績(1/31と2/14)のアップと、3月の予定を更新しました。(3/5)

あいな里山とんど祭りで入浴剤の実験をしました。

当会のロゴを作成しました。このページの右上方です。(12/18)

まちの文化祭でライムづくりをしました。(11/26)

あじさいママフェスタ
で消しゴム作りをし、婦人神戸に掲載されました。(12/02)

スライム関係の情報
をアップしました。(11/23)

当会の活動の幅が熊本)県まで広がり、県立熊本工業高等学校での実績をアップしました。(11/12)

ひょうごふれあいフェスティバルへの出展など10月中の実績をアップしました。(10/31)

ママネット神戸に協賛で開催の実験教室が婦人神戸に掲載されました。(10/22)

10月に入ってからの教室などの実績をアップしました。(10/19)

教室型テキストの更新など会員のページを改造しました。(10/12)


化学物質と社会との関わりを明らかにすることにより
地球環境の保全、地域住民の安全・健康などに
寄与することを目的としたグループです

化学に関心の深いメンバーが集まって、準備(2003年)し
2004年から兵庫県をベースにして、活動してきました
2015年4月にNPO法人となり、活動を続けています


 会員の募集と、ご支援のお願い

    

使い方、付き合い方が大切です

主な活動

   「おもしろ環境化学実験」を、ご希望の場所に出向いて行います
      ○ この出前教室では、幼児・小学生・中学生・高校生・大人・高齢者まで、対応するテーマを選べます
      ○ 参加者が自分で実験し、納得できるまで説明することで、喜んでいただいております
      ○ 講演と実験をセットにして行うことも、可能です
      ○ 低学年以下の場合は、紙芝居と実験をセットにすることも、可能です
      ○ 実験のテーマと、紙芝居はここをクリック
        (公益財団法人ひょうご環境創造協会の出前教室などにメンバーが登録しています)
      ○
実績はここをクリック

  
 「講演」を、ご希望の場所に出向いて行います
      ○ テーマは、環境・資源・エネルギーや、化学をはじめとした科学全般です
      ○ 講演の例はここをクリック

  
 兵庫県内の各地で行われる公的なイベントに、出展しています
      ○ 化学物質について、安全性など健康との関係から説明しています
      ○ 水・空気・化学物質などについて、実験クイズを実施しています
      ○ 理科と環境との関係についての理解を深めるため、簡単な実験と説明により理解していただいています

  
 他の団体との協働、あるいは依頼を受けて、講座への講師派遣やイベントへの出展を行っています


お知らせ

    どんな活動をしているかについて見ていただくときはここをクリック
  
予定(実験教室など)実績(写真)を見ていただくときは、ここをクリック
  
お申込は、ここをクリック
  ご質問は、、ここからお願いします


     

NPO法人 人と化学をむすぶ会
連絡先 (ここをクリック)